ダイソーの550円ウィッグってどう?ストレートロングを実際に使ってみた

ダイソーのファッションウィッグ第2弾!

今回はストレートロングのファッションウィッグを購入してみました。価格は550円です。

あすか

実際に着用した感想を画像付きで紹介していきますね♪

前回購入のロングウェーブウィッグのレビューは以下の記事をどうぞ。

目次

【ダイソー】ヘアーファッションウィッグ(ストレートロング)の商品詳細

ヘアーファッションウィッグ(ストレートロング)
価格550円
素材ポリエチレンテレフタレート
カラーカーキブラウン
サイズフリーサイズ
耐熱性×
あすか

シンプルなストレートロングかつ、カーキブラウンというナチュラルな色なので使いやすそうだね!

ダイソーのウィッグ(ストレートロング)を実際に購入してみた!

クリアケースから出してみました。かなりテカテカと光っています!

今回もウィッグネットは付属していないので、必要な方はご自分で用意しましょう。

ウィッグスタンドに置くと、わりと普通なウィッグっぽい!毛量もスタイルも使いやすそうです。

髪質はテッカテカ!画像ではだいぶ金髪っぽく写っていますが、実際はもっと茶色が強いです。茶色でテッカテカなので、銅みたいな感じ。キレイな10円玉みたいな…といったら伝わるかな?

つむじは*型。しっかり中心部まで詰まって植毛されています。

内部のメッシュキャップです。やはり硬めのゴワゴワ素材。

ただ、硬めでしっかりしているからこそ、ウィッグネットなしで直に被っても使えそうではあります。水泳帽を被っているような気持ちになりました。

あすか

地毛が短くてウィッグ内にキレイに収まるならウィッグネットなしでも大丈夫!

ダイソーのヘアーファッションウィッグ(ストレートロング)を実際に着用してみた

それでは着用~。着用前に軽くブラッシングだけ行っています。

あすか

550円にしてはマトモかも!

シンプルなスタイルなので、それほど違和感はありません。

側頭部に少し変なクセが付いていてポッコリ膨らんで見えるのがちょっと気になるかなー…。耐熱性じゃないので、ドライヤーなどで整えられないのが惜しいですね。

横から。毛量は少なめに感じました。絡みづらくて扱いやすいけども、毛と毛の隙間からチラチラと内部ネットが見えちゃったりすることも。

後ろから見るとこんな感じです。やっぱりテカりがスゴイ!

【結論】550円ストレートロングはテカりが強いが活躍の場面はありそう!

あすか

ダイソーのストレートロングウィッグ、予想の3倍は使えそうなウィッグでした!

550円にしては絡みづらく、使いやすいスタイルのウィッグだと思いました。ただ、やはり普段使いとなるとさすがに難しそうですね…。

光沢感があってテカりが強いので、「髪の毛どしたん?オイルのプールで泳いで来たの?」みたいな印象を受けちゃいます。

というわけで、普段使いは難しそうですが、550円のフルウィッグとしてはかなり使いやすいと思います!

  • ビデオ通話などカメラ越しで使う
  • コントや演劇の小道具として
  • 忘年会や結婚式の余興に

などなど、活躍の場面はたくさんありそうです!とにかく安いロングのウィッグをお探しなら一度試してみてはいかがでしょうか?

  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ウィッグ大好き2児の母。
モットーはラクして楽しむ♪
普段使いに最適なウィッグを探し求め、ファッションウィッグから医療用ウィッグまで幅広く愛用しています。

目次
閉じる