【2020年9月22日更新】現在開催中のウィッグセール情報はココをタップ♪

簡単イメチェン♪リネアストリアのマジックポニーテールライト強ウェイブをレビュー!

ウィッグブロガーのあすか(@zubora_jo)です。

セールに負けてまたまた新しいウィッグを購入してしまいました。

今回購入したのはLinea-storiaさんのマジックポニーテールライト強ウェイブです!!色はナチュラルブラック

選んだ理由は、単純にセールで安くなってたから!!

お値段は税込み1,566円なのでそれでもフルウィッグに比べたらだいぶ安いです。
※2018年3月現在の価格・情報です。内容は変動する場合があります。

2020年1月現在は1,300円(税込)とさらにお買い求めしやすい価格になっています

あとナチュラルブラック売ってるのがこれしかなかった……っていうね。

色は全8色あるみたい。

2020年1月現在全17色に増えています!!グラデカラーもあるので選ぶ楽しみが増えました。

てことでそんなに迷うことなく注文ボタンぽちー。

今回はカラーチャートも一緒に頼んでみました!

私が実際に使ってみた感想は

あすか
あすか

マジックテープで簡単装着!超手軽にイメチェンできる!子どもにも使えますよ♪

その理由を以下で詳しくご紹介していきます♪

目次

DM便は送料無料♪気になる髪質は?

リネアストリア

月曜夕方に注文して木曜日に到着。
DM便なのでポストに投函されていました。

DM便なので送料無料です!

リネアストリア 中身

ポニテとカラーチャート、リネアストリアマガジンと
注文時に希望した納品書が入っていました。

カラーチャートのレポはこちら

https://zuborawig.com/colorchart/lineastoria
マジックポニー強ウェイブライト

ポニーテールは細長ーい台紙に軽く固定された状態でビニールに入れられ二つ折りになっています。


台紙自体には装着の仕方の説明と色んなポニテウィッグの紹介が書かれています。装着方法が書いてあるのは初心者にはありがたいですね。

マジックポニーテールライト強ウェイブ2

台紙をめくるとポニテが姿を現しました。

マジックポニーテールライト強ウェイブ

ライトのくせに結構存在感があります。ライトじゃないポニーテールはさぞかしボリュームがあるんでしょう。

このウィッグが入っているカバーネットが、根元のマジックテープ部分に絡んで少し取りにくいです。
このカバーネットに保管するのは毎回取り出すときに絡んでイラッとしそうなので違う保管方法を考えたいですね。

マジックポニーテールライト強ウェイブ

サイズはこのくらい(分かりにくくてごめんね、ズボラだから比較できるアイテム探すのが面倒で……)

重さを測ってみたら82gでした。

ちょっとウィッグ特有のテカリがあるような気がするなぁ。実際に付けたらどうなるかが気になります。

マジックポニーテールライトを実際に使ってみた

装着自体はたったの4ステップで超簡単!

  1. 地毛をお好みの高さで結ぶ
  2. ポニテウィッグのコーム部分を地毛に突き刺す
  3. マジックテープをきつめに巻きつける
  4. ポニテウィッグのサイドの毛を地毛との境目にぐるぐる巻きつけ最後をヘアピンで固定!

慣れれば1分あればできちゃいます☆

それでは実際に着用してみましょう!

装着するためにはまず地毛を結ぶ必要があります。

あすか
あすか

私今髪結べるほど長さないんじゃ!?

と思い焦りましたがなんとかギリギリで結べました。

ポニテ装着前

この長さでも装着できましたのでこれくらい結べるなら使えます!!

しかし、2時間後には取れてしまったので、長時間の使用を考えるならもう少し長い方が安心です。

最後のヘアピンで固定するのがちょっと自分じゃ見えないから難しいかなっていう程度です。まあ見えなくてもなんとかなります。

マジックポニーテールライト強ウェイブ着画

こんなくるくるの髪型めっちゃ憧れてたのーーー!!!

パーマかけたり、毎朝コテで巻いたりそんな面倒なことしなくても

こんな可愛い髪型ができるなんて神か……髪だけに。

マジックポニーテールライト強ウェイブ着画前

気になる地毛との馴染みは良好!!

室内では若干テカリがあるように感じますが、ちゃんと地毛に近い色の物をチョイスすればほぼバレることはないでしょう。

外に出ると、少し茶色がかって見え、地毛感が増しました!すごい!!

マジックポニーテールライト強ウェイブ着画後ろ

ああ~~~かわいい~~~~!このカール感を地毛で出すのは難しいですよね~(やったことないから知らんけど)

重さもあまり気になりません。軽く毛を引っ張ってみても取れないです。

マジックポニーテールライト強ウェイブ着画根本

大雑把な性格なのでヘアピンが丸見えである……。

子どもにも使える!!

5歳の娘がポニテウィッグに興味津々だったので付けてあげました♪

子ども ポニーテール ウィッグ

「お姫様みた~い!」と大喜び。ラプンツェルごっことかしてました(笑)

部屋を走り回って飛んだり跳ねたりしていましたが、そう簡単には取れませんでしたよ!でもさすがに走り回ると絡みは激しいですが。

てことで、お子さんにもおすすめです♪

良かった点と気になった点まとめ

良かった点

  • 装着が簡単
  • 値段が安い
  • 色ツヤが自然で地毛と馴染む
  • ボリュームがあるがそれほど重くなくカールが可愛い

気になった点

  • 根本のマジックテープ部分に毛が絡みやすい
  • 毛先が少し絡みやすい(ウェイブタイプだからある程度は仕方がないと思います)
  • ヘアピンを止めるのが難しい

総評:安くて可愛くて普段使いしやすいウィッグ

つむじや前髪は地毛なので、フルウィッグに抵抗がある方も挑戦しやすい

と思います。

高い位置に着けたり、低い位置に着けたり、サイドに着けたり……少し位置を変えるだけで雰囲気が変わりますよね♪

2本購入してツインテールにするのも可愛いと思います!!

本当に手軽に可愛い髪型にイメチェンできるのでかなりのお気に入りになりました♪

ヘアピンに関しては、今回同封されていたリネアストリアマガジンに
新作のブリッジポニーテールの紹介があったのですが、そちらで改善されたようです!!

根元部分に針金が入っていて地毛に巻き付けるだけで装着完了!なんだとか。

これからはブリッジポニーテールが主流になるのかな?
楽になるのは嬉しいですね~。

ポニーテールはずぼら的にもかなり楽でオススメです!!!
さらに楽になったブリッジポニーテールもまたの機会に試してみたいと思います!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事を書いた人

ウィッグ大好き2児の母。
モットーはラクして楽しむ♪
本音のレビューを心がけています。

目次
閉じる