アクアドールのファッションウィッグと医療用ヴィーナスウィッグを比較!自然さはどれほど変わる?

アクアドール ウィッグ 比較 ウィッグレビュー

ウィッグブロガーのあすか(@zubora_jo)です。

ファッションウィッグと医療用ウィッグで値段が何倍も違いますよね。
値段によって見た目の自然さや被り心地はどれほど変わるのか気になりませんか?

そこで、アクアドールのファッションウィッグと、医療用のヴィーナスウィッグを並べて比較してみました!

医療用ウィッグに興味はあるけど高いから…と躊躇っている方の参考になれば嬉しいです。

アクアドールは医療用ウィッグの無料試着サービスも行っているのでぜひ活用しましょう!

アクアドールウィッグ簡易比較一覧表

ファッションヴィーナスヴィーナス(人毛MIX)
値段3,000円台2万円前後5万円前後
テカリ★★★☆☆
ややテカる
★★★★★
控えめで自然
★★★★★
控えめで自然
髪質★★☆☆☆
ファイバー感あり
★★★★★
もはや地毛
★★★★★
もはや地毛
つむじ★★★☆☆
良い。調整は必要
比較できず
★★★★★
違和感ゼロ
軽さ★★★☆☆
普通
★★★★☆
かなり軽い
★★★★★
被ってること忘れる

※フロントレースウィッグだったため比較できませんでした。

あすか
あすか

私が実際に使って評価しました!
詳しくは以下で解説していきます

比較に使用したウィッグ紹介

今回は手持ちのファッションウィッグ2点と、先日無料レンタルした医療用ウィッグ2点を比較してみようと思います。

ファッションウィッグ代表

ナチュラルウェーブミディアムウィッグ (wg004)

  • 人工毛(人工頭皮付き)
  • 税込3,758円(2019年2月現在)
  • 重さ176g
  • カラー・SBK.シャイニーブラック

詳しいレビューはこちらをどうぞ。

愛されショートボブウィッグ (wg220)

スイート
  • 人工毛(人工頭皮付き)
  • 税込3,542円(2019年2月現在)
  • 重さ101g
  • カラー・OVBW.オリーブブラウン

詳しいレビューはこちらをどうぞ。

医療用ウィッグ(アクアドールヴィーナス)代表

フロントレースナチュラルレイヤー(pw025)

フロントレース ナチュラルレイヤー
  • 人工毛(日本製ファイバー)フロントレースタイプ
  • 総手植え
  • 税込22,464円(2019年2月現在)
  • 重さ94g
  • カラー・MBR.モカブラウン

詳しいレビューはこちらをどうぞ。

大人の小顔ヘルシーショート

大人の小顔ヘルシーショート
  • 人毛MIX
  • 人工頭皮・総手植え
  • 税込46,224円(2019年2月現在)
  • 重さ67g
  • カラー・CBRMショコラブラウン人毛MIX

詳しいレビューはこちらをどうぞ。

髪質・テカリの自然さは?

アクアドール ウィッグ

側がファッションウィッグ、側が医療用ウィッグです。

並べてみるとの2つはテカリの範囲が少し広く、テカリ自体も強く感じられます。

また少し髪がサラサラで綺麗すぎる印象。

コシのあるファイバーで顔に当たると少しチクチク痒みを感じることも。

 

一方側の2つは地毛のような自然な髪質だと思いました!

意外だったのは、右下の人毛MIXと同じくらい右上のファイバーのみのウィッグのテカリが目立たなかったこと!

アクアドールヴィーナスでは、 NBKを除き複数の色のファイバーをブレンドしてテカリを軽減したつや消しのファイバーを使用しているそうです。

あすか
あすか

正直、ヴィーナスの人工毛は人毛MIXとそんなに差がなく感じました

つむじの自然さは?

アクアドール ウィッグ 比較

左がファッションウィッグ、右が医療用ウィッグです。

のファッションウィッグは私がドライヤーで少し分け目を自然に見えるように調整している状態です。

初期の状態では、つむじが直線的で違和感があります。
人工頭皮も白っぽさが強いです。

一方、右の医療用ウィッグは生え際が自然ですね!

人工頭皮の色もしっかりついており、より地肌に近い印象を受けました。

立ち上がりもふんわりしていてウィッグ感ゼロです!!

被り心地( 軽さと通気性 )は?

アクアドールはファッションウィッグでも軽く、フィット感も良い感じです。

しかし、ヴィーナスウィッグを使ってしまうとその違いに驚くはず!

ヴィーナスウィッグとにかく軽い
通気性もよく、本当に被っていることを忘れるほど。

ファッションウィッグでは、着用中はウィッグ内に熱がこもり、冬場はあたたかいですが、夏は暑いです。

ヴィーナスウィッグは長めに着用してもそれほど熱を感じませんでした。
帽子を被っている程度の感覚で使うことができます。

自分のライフスタイルに合わせてウィッグを選ぼう

やはりファッションウィッグと医療用ウィッグでは使い心地が大きくことなりました。

一方で、見た目は価格ほどの差はない印象です。

短時間の使用であれば5,000円以下のファッションウィッグで十分だと感じました。

「毎日長時間ウィッグを使いたい」
「絶対にウィッグだとバレたくない!」

と思っている場合には、お値段は高くなりますが、医療用ウィッグがおすすめ。

より自然なものを求めるのであれば、人毛MIXがおすすめですが、アクアドールヴィーナスの人工毛と人毛MIXではかなり価格に差があります。

アクアドールでは医療用ウィッグの無料宅配試着サービスを行っていますので、実際にご自分で両方試してみてから決めるのが良いでしょう。

コメント

  1. さく より:

    はじめまして、いつもウィッグの参考に拝見させて頂いてます。
    今回の記事と別の質問になつてしまい申し訳ないのですが、私は現在プリシラのめちゃ楽エクステのTDBを使用しており、次はリネアストリアのエクステ購入を考えております。
    ずぼらーじょさんはリネアストリアでは何色が1番近いと思いますか?
    いきなりの不躾な質問お許しくださいm(._.)m

    • あすか ずぼらーじょ より:

      さくさん、はじめまして!
      いつも見ていただいているとのことでとても嬉しいです。ありがとうございます(*^^*)

      プリシラのTDBなら、ダークブラウンが一番近いような気はするのですが、リネアストリアのカラーサンプルを引っ越しの際に紛失してしまいまして申し訳ないのですが、今すぐには比較ができません。
      この機に再度注文しましたので、少しお時間いただけるのでしたら、近日中に両方のカラーサンプルを比較して正確な情報をお伝えすることができるかと思います。届き次第こちらのコメント欄に追記しておきます!

      お急ぎでしたらお役に立てず申し訳ございません。

    • あすか ずぼらーじょ より:

      さくさん、リネアストリアのカラーサンプルが届きました!!
      ダークブラウン全然違うカラーでした。ごめんなさい(^^;)

      私がカラーサンプルを比較してプリシラのTDBに最も近いと感じたのは、ディープハニーブラウンでした。
      でも少しディープハニーブラウンの方が黄色みが強いです。

      ミルクブラウンもトーンは近いですが、黄色みが少なく茶色が強く感じました。

      ツイッターの方で、お写真も載せていますのでもしよかったらご覧ください。
      ご参考になれば幸いです。